タロット占いはじめました

重ねプラ板のカービィの作り方!100均の材料で可愛く手作り♡

重ねプラ板のカービィの作り方

子供の頃によく遊んだプラバン作り。

前回は色鉛筆でピカチュウのプラ板を作ってみました。

プラ板 色鉛筆での作り方! プラ板 色鉛筆での作り方!100均で簡単に可愛いピカチュウを作ってみた♡

今回はそんなプラバンを重ねて、立体的なプラ板を作ってみようと思います🤗

ちなみに子供たちに人気のカービィのプラ板です💕

今回ももちろん全部100均のアイテムです作れますよ!

重ねプラ板 100均の材料で用意するもの

色鉛筆プラ板の材料はこちら👇

・カービィのイラスト
・クラフトプラバン(半透明フロストタイプ)

・色鉛筆

・白のポスターカラーペン

・UVレジン

・クッキングシート
・オーブントースター

・はさみ

・本
・割りばし
・セロハンテープ(マスキングテープ)

今回のプラ板は前回使ったプラ板の余りを使いました。ちなみにセリアで購入しました。

色鉛筆で色付けしたい場合は、クラフトタイプではないと色がつかないので注意してください。

もしクラフトタイプのプラ板がない場合は、400番くらいの紙やすりで擦るといいですよ♪

重ねプラ板の作り方

重ねプラバンの作り方をご紹介します。

① カービィのイラストを用意します

今回はカービィのプラ板を作るので、カービィのイラストを用意します。

カービィの横にワドルディも描いてみました💕

あとまわりに重ねるお菓子やアイテムも描いてみました。

私は自分で描きましたが、絵が苦手な人は好きなイラストを印刷してもOK👌😶

重ねプラ板の作り方

② イラストの上にプラ板をのせてなぞります

先ほど描いたカービィのイラストの上にプラ板をのせて、セロハンテープやマスキングテープで固定します。

そしてカービィやアイテムなどを上から黒の色鉛筆でなぞります。

重ねプラ板の作り方

③ イラストを色鉛筆で塗ります

カービィやアイテムを色鉛筆で塗っていきます。

いろんな方向から塗ると、まんべんなく塗ることができますよ🤭

重ねプラ板の作り方

④ プラ板を切ります

黒の線に沿って、プラ板をはさみで切ります。

もしキーホルダーなどにする場合は、カービィとワドルディの間にパンチなどで穴をあけておくといいですよ✨

重ねプラ板の作り方

⑤ プラ板を焼きます

まず本を2冊と割りばしを用意しておきます。

プラ板 色鉛筆での作り方

オーブントースターの中に、クッキングシートを引きます。

その上に切ったプラ板を置いて焼きます。

プラ板の焼き時間の目安

ちぢみ始め 終わり
600W 約45秒 約80秒
800W 約35秒 約55秒
1000W 約25秒 約45秒

重ねプラ板の作り方

プラ板が縮んだら、割りばしで取り出します。

本と本の間に焼いたプラ板を置き、ギュっと押さえつけます。

火傷しないように気を付けてくださいね😭

重ねプラ板の作り方

同じようにお菓子やアイテムも、オーブントースターで焼いていきます。

⑥ プラ板の裏面を塗ります

このままだと透けてしまうので、裏を白くします。

白のポスターカラーペンを全体的に塗っていきます。

他のアイテムの裏側も塗って、そして乾かします。

重ねプラ板の作り方

⑦ プラ板にUVレジンをつけます

焼いたカービィとアイテムプラ板の上からUVレジンをのせます。

重ねプラ板の作り方

UVライトやLEDライトがある場合は、それで硬化させます。

私は持っていなかったので、太陽光で硬化させました。

晴れていたので、約3分くらいで固まりました😄

⑧ プラバンを重ねていきます

アイテムをカービィの上に重ねていきます。

アイテムの裏にUVレジンを付けて、バランスを見つつ置いていきます。

重ねプラ板の作り方

全部のアイテムを乗せ終わったら、UVライトやLEDライト、太陽光で硬化させます。

重ねプラ板の作り方

⑨ 重ねプラ板の完成!

重ねプラ板の完成です!

重ねプラ板の作り方

重ねプラ板の作り方 簡単に100均の材料で作る方法のまとめ

100均の材料で重ねプラ板のカービィを作ってみました!

立体的なプラ板になってめっちゃ可愛く作ることができました。

手間はかかりますが、重ねることで凝ったプラ板になりますよ💓

また穴をあけてキーホルダーにしても可愛いと思います。

ぜひ自分の好きなアニメキャラなどで作ってみてくださいね😉👌

▼▼ ピカチュウの色鉛筆プラ板の作り方はこちら ▼▼

プラ板 色鉛筆での作り方! プラ板 色鉛筆での作り方!100均で簡単に可愛いピカチュウを作ってみた♡
参考になったら、クリックしていただけると嬉しいです!にほんブログ村 ハンドメイドブログ 100均ハンドメイドへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です